理想の休日書いてみませんか(^-^)

ひとり娘が嫁いで夫婦だけの暮らしになりました。

毎日仕事で忙しい日々ですが出来ればすっきりとした暮らしをしたいと思っています。

2階建て42坪の3LDKに暮らしています。

1階にはリビングのほかに10畳の寝室 4畳のクローゼットがあります。

2階はゲストルームと名前を付けた6畳の和室があり、押入には来客用の3組の布団と星野民芸の古民家調のたん笥と来客用の化粧台とテレビを置いてます。

その隣は娘夫婦と孫が帰省の時に使う14畳の洋室にベットがふたつと5畳のクローゼットがあり、テレビと小さなソファが置いてあります。PCも使えるように小さな机と本棚があります。

ひとり娘なのでますおさんを探していましたが、残念ながら今は関東で暮らしています。

日々はかなり忙しいので食事も簡単な物になりますが、休日は少しだけ手をかけて朝食を作ります。

今日は朝から良い天気です。起きるのはいつもと同じ5時です。

主人はリタイヤして毎日山に登ります。主人が山登りに行っている間に部屋中を開け放って風を通して初夏の風を感じながら洗濯機にスイッチを入れてお米を仕込みます。今週は和食にします。

洗濯をしている間に好きな音楽を聴きながら簡単な掃除と片付をします。

掃除機はマキタのコードレスを使います。2階にも同じものを置いています。小さなゴミはほうきを使ってのちょこちょこ掃除です。

とてもお気に入りの道具です。

本当にたまにダイソンの重い掃除機を頑張って使います。

今日の音楽はカーペンターズにしました。

少しゆっくりできるようになったらレコード盤で音楽を楽しみたいと思っています。

お風呂の簡単掃除をしたところで土鍋でごはんを炊きます。

お味噌汁はいりこでていねいに出汁をとって作ります。今日はいただいた生わかめと油あげのお味噌汁です。お味噌はお気に入りをお取り寄せしています。

たくさんは食べなくなったのでなるべくお気に入りを選んで食べるようにしています。

筍とワラビをいただいたので煮つけにして、しゃけを焼いて大根おろしを付けます。今日の果物は朝摘みのいちごです。漬物は柚子大根にしました。お気に入りの漆塗りの松花堂弁当に大好きな有田焼の小皿にいれて準備が整いました。

キッチンはかなり横に長いです。食洗機とレンジはビルドインです。

炊飯器・オーブントースター・コーヒーメーカー・ミキサーが使いやすく並んでいます。

お茶は忙しいので星野村の粉茶を使います。もう少しゆっくりしたら80度で丁寧にお茶をいれて楽しみます。お湯はティファールで沸かします。たまに土瓶でお湯を沸かすこともあります。鉄分は身体にも良いそうです。

洗濯が終わりました。1階の寝室から屋根つきのデッキに干します。

初夏の風が吹いて洗濯物を干すのも楽しい季節です。緑の木々が風に揺れて何ともさわやかです。

主人は山から戻ってお風呂に入ります。洗面には下着やタオルがきちんと収納できる引き出しがあります。

そしてタオルも下着も定数で収納しています。洗面ボールはふたつ。鏡は全面張りです。お風呂もかなり広く冷暖房もはいります。

梅雨時はお風呂に洗濯物を干します。

15畳のリビングに6人掛けのテーブル。朝、庭で摘んだ小さな花を一輪挿しにさしました。ランチョンマットを敷いてゆっくりとした朝食の時間です。

食器は普通に洗剤で洗って、食洗機では乾燥だけをするようにしています。

片付けをしている間に主人が朝食後のコーヒーをいれてくれます。休日は豆を挽いて丁寧にいれます。日ごろは簡単に済ませています。

主人はエルメスのマグカップ私はお気に入りのムーミンのマグカップでいただきます。

庭には花水木が咲き始めています。本当にゆっくりとした休日の朝です。

朝食が終わるのが8時頃です。私の趣味は筆ペンで文字を書く事とお花を生けることです。

最近は小筆で般若心経を少しだけ書いています。遠い昔「碧雲」という名前をいただいています。

ほんの30分くらい楽しみます。無心でいられることが嬉しいです。

道具箱はすぐに取り出せるように引出にしまっています。

お昼まではPCで韓流ドラマや刑事もので癒されます。

昼食は主人が焼きそばを作ってくれました。夕食までのひととき今日は何をしようかな。コロナ前は映画かエステか読書かマッサージでした。

日光浴も身体には良いようです。読書でもしながら居眠りも楽しい。

夕食の材料は冷蔵庫が軽くなるとハローディで買ってきます。主人はコロナ前はゴルフの練習と野球・相撲をテレビで見るのが休日の過ごし方でしたが今は散策をしているようです。

早めに洗濯物の取り込みとお米を仕込んでくれます。夕食は簡単に野菜たっぷりの鍋ものです。鍋奉行は主人です。

夕食後の片付けは主人がしてくれました。20時からの大河ドラマを二人でコーヒーと甘味をいただきながら見ます。

若い頃にはなかったコミュニケーションです。

お風呂はゆっくりと浸かって丁寧にマッサージをします。

少しだけ明日の準備と本を読みながら早めにベットに入ります。ベットにはすでにねこちゃんたちが寝ていますがゆっくり眠れないのでちょっとだけご機嫌を取って追い出します。

大好きなお家で自分らしい暮らしの動線を作り、自分のすきな物を、管理できる量だけ置いて、丁寧に暮らしています。

明日からまた忙しい一週間が始まりますが週末の豊かな暮らしが私を待っているので毎日の仕事も楽しくできます。

お茶の世界で言うハレとケだと感じています。

月に一度は夫婦二人で出かけるようにもなり人生100年をしっかり楽しみながら働くそんな日々に感謝です。

 

 

投稿者プロフィール

淀川洋子
淀川洋子
イエノコト株式会社 代表取締役
ナガタ建設株式会社 取締役総務部長
(一社)全国古民家再生協会 副会長
(一社)住教育推進機構 九州地区長
空き家アドバイザー協議会 理事
(一社)家事塾 代表理事
(一社)生活哲学学会 理事
(一社)いえのこと・はたらくこと・まちのこと 理事(建築建設女学校)
(株)生活の学校 取締役
太宰府市空き家予防推進協議会 代表
---------------
尊敬する人:上杉鷹山
好きな言葉:なんくるないさぁ
趣味:片付け・生け花・書道
---------------
・平成28年 総務省テレワーク100選 
・2019年福岡県男女参画表彰 女性活躍部門
・令和2年5月より男女参画委員
・家事塾養成講座開催
category:暮らしの知恵  |    |  2020.05.08

関連する記事

pagetop