「文化・伝統」新着記事

住教育

20/01/28

職人さんの造る家

高級(恒久)住宅って何か? 手刻み住宅は長持ちします。 それは ・木の特性をみて番付をする ・木の仕口の遊びをみていく など・・・・ プレカットではそらを見て家は立ててくれません。… [more]

ローカルのよさ

「リビング・エニウェア・コモンズ」 「LIFULL」が運営しています。 2023年度までに100拠点を目指し 遊休施設をオフィスとして再生させ 飲食設備(キッチン)や宿泊機能も持た… [more]

ハウスメーカーと大工・工務店

現在の住宅事情というのは、 ハウスメーカーが建てる家と工務店の建てる家と大きく二つに分けられます。 日本の住宅の大半は、木で建てられています。 これは、戦前までもそうでした。 それ… [more]

車離れから考える

「車を持つのは男のステータス」 今の若い人は車は買うものではない・・と考えるようです。 新車の市場は 1990年代前半で700万台規模でしたが、今はは500万台です。 レンタカーを… [more]

地主の役割

「負動産」が多いと思います。 それを「富動産」の変えていかなきゃなりません。 豊臣秀吉の太閤検地以降 農地は耕す耕作者が所有することになりましたが 個別に年貢を取り立てるのは大変な… [more]

お盆休み?

お盆とは 迎え火やお墓参りをしてご先祖様を供養する行事のことです。 8月13日から16日がお盆とされています。 (一部地域では7月13日から16日) お盆の由来は お釈迦様の弟子が… [more]

住教育

19/05/11

都会と田舎

便利なモノ(コト)がドンドン増えていきます。 例えば携帯電話ができて便利になりました。 携帯電話で移動しながら、 海の向こうの人と話ができるようになりました。 しかし24時間束縛さ… [more]

ローカル線

平成の30年間で廃止されたローカル線はの総延長はおよそ1600km。 新幹線で東京駅から鹿児島中央駅までの距離(1325.9km)よりも長くなります。 よく聞くのは「第三セクター」… [more]

住教育

19/04/02

令和元年に向けて平成を考える

【令和】 新元号は645年の「大化」から数えて、248番目。 万葉集にある歌の序文 「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」 はじめて国書由来の… [more]

ふるさと納税

寄付金が集まって地場産業も潤う「ふるさと納税」 返礼品を選定する裁量は自治体です。 企業は消費者(寄付者)ではなく自治体の担当者に選ばれ 「宣伝は市がやってくれるので、発注に応えて… [more]

空き家問題は「モノの問題」ではなく「コトの問題」なんです。

「空き家問題」はそもそも「空き家のモノ」の問題ではなく 「空き家のなるコト」の問題です。 「モノ」としてみていては「高齢化・人口減少」なのですから 増えていく一方なのは当然のことで… [more]

土壁の作り方

下塗り・中塗り用の土は、 近くの山土、田畑の土、川土などの、乾燥後の硬化性がよく、 粘度良質で灰汁の少ないものを採取する必要があり、 最近は入手 が難しい為産地などから取り寄せるこ… [more]

日本の畳

畳には縦横比が2:1になっている長方形の一畳サイズと、 これを横半分にした正方形の半畳サイズの2種類があります。 近年、 日本人の生活スタイルの変化に伴い、和室が一つもない家も増え… [more]

匠の技

「獺祭」は大吟醸酒のみで最高級品は720ミリリットルで3万円を超えます。 高額商品であっても品薄で、直販では2カ月待ちの状態です。 米国やフランスなどにも輸出しています。 「旭酒造… [more]

住教育

18/11/01

日本の屋根

又、日本は雨も非常に多く、 日本の平均雨量は年間で1702ミリに達し、 多いところでは4000ミリに達するところもあります。 ロンドン、パリ、モスクワなどは、 650~750ミリと… [more]

pagetop