もうすぐ六月 水無月の候

水無月と書いて水の月と言うようです。

若葉のみずみずしさも濃い水無月の緑に変わり、田んぼの稲も生えそろう季節です。

いよいよ梅雨の季節にはいります。

急な温度の上昇と湿気で身体の不調を感じ る季節ですが、

ここは思い切って今から始まる長く厳しい夏の入口をどのよう に楽しんで過ごすかを考えてみませんか。

まずは蛍の季節ですね。

やっと自粛が解除されたのでホタルの時期に田舎に行って水辺に漂うホタルを眺めながら、

遠い昔の子供 の頃の思い出に浸ってみようかなんてことを考えています。

花菖蒲や紫陽花を観にいくのも予定にいれてみようなんて。

そろそろ、そうめんもいい時期ですね。

青じそやみょうがなどの自分の好きな薬味(和ハーブ)を準備して大好きな器に

氷を たっぷり入れて頂くなんてかんがえただけで涼しくなります。

すだれやのれんを涼しいものに変えたり、おしゃれな風鈴もいいですね。

お家のお手入れの中に、風通しを良くすることを心掛ける季節になりました。

硬く絞った雑巾で床をふいてみるとあんがいスッキリします。

考えてみれば6月は衣替えの季節ですが、

それも遠い過去の言葉のような感じがします。

クールビズという言葉が当たり前になり、

梅雨というよりは大雨を心配したり、熱中症を心配したり

と日本の季 節が変わっていくのを意識しないではいられないようになりました。

少しさびしい気持ちもしますが、そんな中でも私たちは昔からの知恵を駆使して、

厳しい季節や環境を楽しみに 変えていく、そんな事が大切なのではと思う今日この頃です。

そしてまた、雨上がりの芋 の葉っぱについたかたつむりを探してみたり、蛙の声に耳を傾け

るなどなど・・・。

ほんの短い時間でも季節を 楽しむことを意識して日々の暮らしを楽しみながらこなしていきたい

と思う水無月です。

ここのところの厳しい地球の環境の変化に心を痛めながらも私たちの国の素晴らしい四季を

楽しむ心を忘れたく ないそんな思いに駆られます。

投稿者プロフィール

淀川洋子
淀川洋子
イエノコト株式会社 代表取締役
ナガタ建設株式会社 取締役総務部長
(一社)全国古民家再生協会 副会長
(一社)住教育推進機構 九州地区長
空き家アドバイザー協議会 理事
(一社)家事塾 代表理事
(一社)生活哲学学会 理事
(一社)いえのこと・はたらくこと・まちのこと 理事(建築建設女学校)
(株)生活の学校 取締役
太宰府市空き家予防推進協議会 代表
---------------
尊敬する人:上杉鷹山
好きな言葉:なんくるないさぁ
趣味:片付け・生け花・書道
---------------
・平成28年 総務省テレワーク100選 
・2019年福岡県男女参画表彰 女性活躍部門
・令和2年5月より男女参画委員
・家事塾養成講座開催
category:暮らしの知恵  |    |  2020.05.20

関連する記事

pagetop