「暮らしの知恵」新着記事

土地神話

国は医療、年金、介護、子育て、教育など すべての制度設計を見直しています。 これから人生100年の時代です。 定年退職後の40年間に・・・・ これからも『老後』という言葉使いますか… [more]

花粉から考える

真逆の予想です。 ともに「科学的な根拠があり、予想は当たるはず」と言います。 花粉の飛散量は、前年夏の気象条件が大きく影響します。 「高温・日照時間が多い・少雨」の条件が重なった場… [more]

住教育

17/09/28

空き家問題

この空き家活用で難しい問題が 1、仏壇問題 2、見ず知らずの人に貸したくない問題 3、親戚等の手前売れない問題 4、持ち主がわからない問題 5、ボロすぎて住めない問題 5は解体なん… [more]

住教育

17/09/06

古民家への偏見

「省エネ基準が義務になったら古民家は無理だ」 という人がいます。 基準をクリアするためには窓を断熱型に、 そして天井、壁、床にそれぞれに断熱施工すれば問題ありません。 土壁で壁でも… [more]

高齢者活躍

お墓の掃除をお引き受けいたします。 遠方に住んでいて、なかなかお掃除に行くことが出来ない方 近くにお墓があるけれど、忙しくてお墓掃除に行かれない方 お気軽にお申し付け下さい!! 「… [more]

心遣い

「隣の席を空けております。お連れ様はどちらですか?」 搭乗手続きで言ったことが機内に伝わっていたのだ。 男性が「ああ、上の棚です」と説明すると 乗務員はバッグごと下ろしてシートベル… [more]

住教育

17/07/03

高齢者の時代

化粧品大手ポーラの飯田芳子さん(85歳) 週に6日は出勤し、女性販売員のチームを統括しています。 全員が一般的な定年年齢を超えている同販売チーム ポーラ化粧品の販売スタッフは4万2… [more]

お茶の効果

他には 「お~いお茶」「伊右衛門」「生茶」あたりでしょうか?]]>

睡眠負債

これは睡眠不足の弊害がどんどん膨らむという意味で 最適の睡眠時間が7~8時間の人が6時間未満だと、足りない分が負債になります。 負債が膨らむとうっかりミスが増え、仕事の効率が下がり… [more]

カナダから日本を考える

カナダでは 「地域で活力持って多くに人」が住んでいます。 リタイヤーしたら「病院に行く」ではなく 「郊外で楽しむ」の移住をしています。 確かに「いい環境」であれば病気は治るかも・・… [more]

リサイクル

その時には、洗剤を使うかもしれませんし、 洗浄するための水道水を使います。 リサイクルするためには食品と容器を分離するということは 必須になりますのでこの過程は欠かせないものになり… [more]

「アスベスト建材」から考える

「住まい」を考える時・・・どんな建材・木材を選べばいいのか? 解らないこと多いです。 それを「大工・工務店さん」に使って頂いて・・・「3年後」 「あの商品は健康に悪かった」よくある… [more]

熟成

東北の農家では 『自分たちで食べるお米は米倉でわざと1年寝かせる」といいます。 初物が好きな日本人に「新米」という言葉は 新鮮で獲れたてだから美味しいというイメージがついて回ります… [more]

住教育

16/10/04

家の作りやうは、夏をむねとすべし

「家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。」 吉田兼好『徒然草』の一節です。しかし 「家づくりは冬を旨とすべし」と公言する東京大学准教授前真之氏。 前准教授は… [more]

地方に住む選択

都心で暮らす・・・・ 子どもの教育費は大きな負担となります。 女性の晩婚化が進み 女性は30歳で結婚して共働き仕事に熱中し、子ども産んだのは40歳頃 教育費の山場を迎える大学入学時… [more]

pagetop